アカウント変更に伴う移行

Migration for account changes

アカウント変更について

学生は学生番号、教職員は職員番号または氏名が変更になると全学アカウントが変更となり、メールアドレスも変更となります。変更後、新しい全学メールアカウントが配布されますので、早めに移行等の作業を行ってください。学生は5月末、教職員は新しいアカウントが届いた月の25日以降(休日等の関係で前後あり)に、アカウントの停止処理を行い、旧アカウントのメールにアクセスができなくなり、次の月の最初の営業日に完全に旧メールアドレスが削除されます。

変更後に行う作業

  • 関係者等へ変更後のメールアドレスを周知してください。
  • パソコンのメールクライアントソフト(Outlook、Thunderbird 等)を御利用の方は、新しい全学アカウントで設定を行ってください。
  • Microsoft365ウェブメール(Outlook on the web)を御利用の方は、必要に応じて25日までにメールの本文を移行してください。
    移行方法は、「メールの移行(係メール含む)」をご参照ください。
  • 他のメールアドレスに転送設定されていない方は、必要の応じて25日までに古いメールアドレスに届いたメールを新しいメールアドレスに転送してください。
    全学メールの転送設定(ルールを使用)」をご参照ください。
  • この項目は教職員のみが対象ですが、係アドレスやメーリンクリストに登録されている方は、担当者に変更を依頼してください。
    係アドレス(xxx@stu.ehime-u.ac.jp)の変更は、担当部局等課長が承認後、各総務担当者(職員録データベース入力者)が変更を行います。