電子証明書発行

Digital Certificate Issuance

2015年1月から、国立情報学研究所(NII)の事業部にて「UPKI電子証明書発行サービス」の提供が開始されました。
総合情報メディアセンターで、サービス機関として登録を行っており、本学内の利用希望者は費用負担なく、電子証明書を取得可能となっています。

基本情報

対象者

  • 本学の教職員

利用目的

  • 本学における教育・研究・事務処理及び学部等の情報発信

発行証明書

  • サーバ証明書(OV)

利用負担金

  • 総合情報メディアセンターで負担

申請方法

新規・更新申請時の流れ

サーバ管理責任者
(1)鍵ペア・CSRの作成
(2)TSVファイル作成サーバ証明書発行申請書作成
(3)TSVファイルとサーバ証明書発行申請書を総合情報メディアセンターへメール(center@dpc.ehime-u.ac.jp)で送付
総合情報メディアセンター 登録担当者
(4)国立情報学研究所(NII)へ登録作業
国立情報学研究所(NII)
(5)証明書取得URLのメールをサーバ管理責任者に送信
サーバ管理責任者
(6)サーバ証明書取得URLにアクセス
(7)サーバ証明書をダウンロード
(8)サーバ証明書をインストール

以下の(9)〜(11)はサーバ証明書の更新時に必要な作業となります。

サーバ管理責任者
(9)サーバ証明書の置き換え完了報告を総合情報メディアセンターへ行う
総合情報メディアセンター 登録担当者
(10)国立情報学研究所(NII)へ旧証明書の失効作業
国立情報学研究所(NII)
(11)旧証明書の失効完了通知のメールをサーバ管理責任者に送信

失効申請時の流れ

サーバ管理責任者
(1)TSVファイル作成(失効用)
(2)サーバ証明書発行申請書作成
(3)TSVファイル(失効用)とサーバ証明書発行申請書を総合情報メディアセンターへメール(center@dpc.ehime-u.ac.jp)で送付
総合情報メディアセンター 登録担当者
(4)国立情報学研究所(NII)へ登録作業
国立情報学研究所(NII)
(5)証明書の失効完了通知のメールをサーバ管理責任者に送信

利用管理者情報変更申請時の流れ

サーバ管理責任者
(1)サーバ証明書発行申請書作成
(2)サーバ証明書発行申請書(利用管理者情報変更)を総合情報メディアセンターへメール(center@dpc.ehime-u.ac.jp)で送付
総合情報メディアセンター 登録担当者
(3)TSVファイル作成と国立情報学研究所(NII)への登録作業
国立情報学研究所(NII)
(4)利用管理者情報の変更完了通知メールをサーバ管理責任者に送信
※「利用管理者情報の変更完了通知」は、変更後の管理者の方に通知されます

必要なファイル

CSRファイル作成方法

TSVファイル作成方法

サーバ証明書発行申請書

申請書提出先

研究支援部情報システム課情報基盤チーム
提出方法:学内便又はメール(center@dpc.ehime-u.ac.jp

利用方法

証明書インストールマニュアル

UPKI電子証明書発行サービスの規程・マニュアルページをご覧ください。
https://certs.nii.ac.jp/manual